読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

@私的重大事件。

閑話休題

夏の名残が未だ残る9月、皆様は如何お過ごしでしょうか?

さて、私的重大事件が発生しました。

今使っている携帯電話(ガラケー:N-09A)が壊れました。

正確にはソケットからの充電が出来なくなりました。

 

え?未だにガラパゴス携帯電話だったのかって?

はい、2009年からずっとそうです。

7年の付き合いです。愛妻の域です。

それが、壊れました。

 

もう修理が出来ないから5000円払って同じ機種を買うか、機種変更するかだと…

同じ機種でもこいつじゃないし…でも変えないと、仕事に支障が出るし…

これを期に機種変更するけど、罪悪感で気持ち悪い…

だって充電は出来ないけど、メールは送れるし、写真撮れるし…

ただ、充電が出来ないだけなのに…

 

なんか泣きそう。ホント、書かないと落ち着かない…

2009年からおよそ7年ですよ?嫌な思い出も良い思い出もこの携帯電話でしたし。

 

どうしてだろう?確かに雑に扱っていたのは認める。

じゃなかったらもっと使えたはずだし。いや、使えた。

 

ドコモショップに通って充電だけお願いすれば延命も可能だけど…充電だけのために通うのも手間だし、お店の人に迷惑だし、むしろ盗電?だろうし…

前の携帯電話はサービス終了に伴って仕方なく変えましたけど。今回のは充電部分のとっかかりが取れただけ…でも、修理は出来ない…

 

付具喪神になってくれれば良いけど、アレ確か100年経つのが最低条件…未だ7年って十分の一も満たしていないし…

 

ええ?なんで?納得できない。いや、明日(もう今日だけど)の夕方には話をしないといけないから気持ちの整理はしないといけない。

納得できない所は、まだ十分に機能が使えるってこと。充電できないというのは致命的な欠陥だけど、機能は使える。

 

でもiPhoneとかラインとか時代の流れに逆らい続けるのも…という気持ちがない訳ではなく。いや、何かすごい言い訳がましい。気持ち悪い…

 

困ったことで言えば、個人的に親しい人たちの連絡が飛ぶ可能性と今までちまちま撮っていた写真の心配…

電話帳のデータは問題ないだろうけど、写真のデータは今microCDに入れています。

今年分はもう全部microCDなので、パソコンなりどうにか移さないと…

というか明日は電気屋さんに寄らなければ…というか電話番号って変わらない?変わると困る…

学生時代からずっとこの携帯電話だから未だに名義人が母親なのもな…明日、連れて行って名義変更も出来たらしちゃおうかと。

 

書きまくったら、大分、落ち着きました。

ここで書く前にFacebookにも書きましたし。

もう、喪失する焦燥から書くのが止まらない…

 

まあ、ほぼほど独り言でしょうけどフハ…

 

機種変更したら、また書きます。