読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

翌日に予定を立てて過ごす休日より、無計画で行き当たりばったりの休日の方が気が楽だ。

お題「腕時計」

 

腕時計を取っ掛かりに考えます。

 

人が行動するのに指針となることの一つ「時間」を教えてくれる右腕的存在として君臨する腕時計。

私が使っているのは8,000円のG-SHOCKです。

 

さて、話が変わりますが、ダッシュボードに入ると《ブログチャレンジ》と言うのがありまして。

ブログを運営していく上での指針をゲーム形式で楽しもう?的なサイト?なんですかね。

今、初級の「お題スロットを回して記事を書く」をやってまして。

そのお題が「腕時計」と言う訳です。

 

なので腕時計について何か書いていけば良いんでしょうけど。

まあ、そうですね。ちゃっちゃと書いてみます。

 

そうですね、まず、スマートフォンで確認するより腕時計で時間を確認する方が早い。

スマートフォンだとポケットorカバンから出す→起動してスワイプ→時間確認。

腕時計だと腕を持ち上げる→時間確認。

ワンステップで即見れるのがメリットです。

腕時計を買う前は、別に携帯端末で確認すれば良いじゃん?と考えていましたが、買った後だと確認する時に便利なんですよね。

 

それから、「自動車・靴・腕時計」は男性がモテるのに必要な三大神器、だったと記憶しています。

良い物を使えば、やはり目に付きますし、余裕がありそうな雰囲気も出ます。

 

と言いつつ、私はG-SHOCKなんですけどね。

理由は、頑丈だから。

雨に濡れても、高所から落ちても、壊れない。

だから私はG-SHOCK

 

 あとは…そうだな、あえて今言ってしまうとするならば。

人が行動するのに指針となることの一つ「時間」」について言及するならば。

 

翌日に予定を立てて過ごす休日より、無計画で行き当たりばったりの休日の方が気が楽だ。

 

いきなり腕時計の存在意義全否定かって?

NON、そんなことないですって。

「今何時かな?」って確認するのに必要ですって。

ただ、「予定を立てる」ということは「何時に何処にいるのか」を決めるということだけど。

なんか窮屈じゃない?そうでもない?

 

いや、例えば私の休日の過ごし方で言うと…

 

朝7時に目が覚めてそう言えば、松本市の「カンデラハウス」というゲストハウスでパンの販売があったなーと思い、9時までだからそれまでに着けば良いかと家でだらだらして。

確か8時くらいに家を出て、駐車して、行ったけど8時50分で売れ切れ。

仕方が無いから一旦駐車場に行って、何か眠くなったから車内で寝たら11時くらいに目が覚めて。

じゃあちょっと観たい映画があるから映画館に寄ったら、田舎なものだから17時辺りのしかなくて。

12時から5時間をどう過ごそうか?と思い、そう言えば身体を洗っていないことに気付いて、銭湯に行くことにして。

で、渚ライフサイトってとこに寄って。湯の華という所で銭湯&昼食を摂り。

気付いたら16時だから、一度映画館に戻って。

映画館の案内をよく聞くとどうも17時25分からで1時間くらい余裕じゃん?と思ったから邪魔にならないようにソファーで横になって。

目が覚めて時間を確認したら17時になったから、うろうろして上映時間になって。

(因みに鑑賞したのは「スーサイド・スクワッド」という奴)

終わったから、じゃあ帰るかー、と帰って。

ブログの記事を書こう、と考えたけど、やっぱ眠いから寝た。

 

と言うのが昨日(9/25(日))の私です。

映画を観るのに時間を確認してますから、予定を立てているとも言えますけど。

ぶっちゃけ、観れなかったら観れなかったで良しとします。

翌日に予定を立てるのが苦手っていうのもありますけど…

 

いや、もっと根本的だな。つまり、私がお一人様だから言えることなんです。

彼女彼氏や友達との約束をするならやっぱある程度の予定が決められてますし。

仕事でも何時にどう動くのかが決められてます。

集団で動く故に指針となるスケジュールが組まれる訳です。

 

しかし、休日。休む日と書いて休日。

一人で過ごす時くらい、時間を贅沢に使ったって良いじゃない!

例え、だらだら家の布団で朝から晩まで居たって良いじゃない!

え、駄目ですか?ひ、独りだからきこえなーい(震え声)

 

と、ここまで書いて。お題に沿っている?うーん、微妙…

まあ、でも、腕時計を取っ掛かりにしているし…

あ、もうすぐ日が跨ぐ!投稿しなくては!

…などと「時間」に隷属している私。

 

「時間」の啓示を行う腕時計は神の末席を汚す使徒なのかもしれない…

………明日も仕事だ、頑張ろう。