読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

(個人展、みたいな催しを企てるべきかも)

最近何も手につかずに日々を生きています。

やる気だけはあるのですけどね。

眠気と仕事に追われて、創作活動が疎かに。

いや、言い訳です。最初の一歩が重過ぎる…。

 

はてなブログでは、こうしてぐたぐだと更新してますけど。

まごうことなき駄文ですけど。

詩もなー、訴えるメッセージはないし、センスがある訳じゃなし。

こう、駄文に駄文を重ねて何の意味があるのでしょう?(哲学)

 

本格的に何か作った方が良いよな…

やりたいことを目指すなら。

個人展、みたいな催しを企てるべきかも。

 

個人的には写真展が一番手っ取り早い気がする。

いや、mixiで毎年12月にUPしている人形の写真がそこそこ貯まったいるので…

ただ、都合が良いなって…画質は悪いですけど…それじゃあ駄目…?

 

どうしようか…取り合えず、以前に撮った写真をここに載せてみよかな?

そういや、制限あったっけ…?

まあ、3枚で良いか。確かそれくらいだったはずだし。


f:id:uenokoeda:20161205224648j:image

岩手県平泉の毛越寺より。


f:id:uenokoeda:20161205225035j:image

長野県駒ヶ根市の光前寺より。


f:id:uenokoeda:20161205230451j:image

愛知県長久手市愛・地球博記念公園、「サツキとメイの家」より。

 

こんなん旅行に行く度に撮ってます。

写真展の枚数が何枚かは知らないけれど、200枚以上はあるから選べばそこそこの規模にはなるはず…

問題は、やれたとしても次に繋がらないだろうということかな…

 

やはり、自分のテーマがないと辛いな…

…考えても仕方がない。どうせない頭絞っても大したアイディアなど出ないのだから。

何か取り組めることから取り組もう。

 

取り合えず…写真と詩で個展をしよう。

現像とかは置いといて。

そのつもりで何か撮り溜めよう。

話はそれからだな…

 

あーあ、面倒だな。

まあ、ブログもこうして更新できるのだから、創作活動もどうにかできるかな?

 

後ろ向きに頑張ろう。