読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

体重が54.5kgで、中学から15年間ほぼ変わりません。

〇〇を取っ掛かりに考えます。

体重計を取っ掛かりに考えます。

 

食べたら増える体重を無慈悲に教える体重計。

女性の皆さんは大変ですね。

 

体重計と言えば、健康診断ですけど。

身長とか、体重とか、計測するじゃないですか?

まあ、先月の終日にした訳ですけどね?

 

あえて、言い切る。

 

体重が54.5kgで、中学から15年間ほぼ変わりません。

 

フッフーン、これだけ言いたかった。

私、15年間、体重の増減が500gを往き来しているだけで55.5kg変わらずなのです。

最近1年間はろくな運動をしていないので、実は心配でしたけど。

取り越し苦労でした、ハッハー!

この調子なら、来年以降も同じ体重でキープできるかな?

 

いや、しかし、これだけだと内容無さすぎるか…

取り合えず、体重が変わらないことと言うか、増えないことってどういうこと?を書いてみます。

 

1、食べない。

やっぱ、基本はこれですよね?

食欲はあるのですけど、優先順位がそれほど高くないです。

どちらかと言えば、睡眠欲が勝っているので、休日は朝夕食べずに寝ています。

水分は結構摂ってますけど、トイレで排泄後に飲む感じなので、全体量は変わらない?

 

2、歩く。

人間の一番大きい筋肉が太もも、らしく。

歩くことはエネルギーの消費には良い、みたいです。

私は28歳までは自転車移動が常で、帰りはゆっくりしたいからよく歩きました。1時間半くらい。

いや、近場の大型書店の距離が歩くと100分くらいなので。

結構歩きながら、妄想してました。

 

3、気にし過ぎない。

体重が増えようが減ろうが、幸せならそれで良いじゃない?

好きな物を食べて、好きな時間に寝て、好きな趣味を楽しんで。

自分にあった生活を送れば、その生活に見合う体重になる訳です。

私の場合は、好きに生きた結果の体重ですから。

 

4、無ければ、諦める。

お腹が空いた、けど冷蔵庫には何もない。

なら、諦めてふて寝すれば良いじゃない?

無い物は無い、いちいち怒っていたら身が持ちませんよ?

怒るくらいなら、買っておきましょ?

ストレスは過食の一因ですし?

 

5、何となくで決める。

食べ物を買いに行くのに近場じゃなくてそこそこの距離の所に歩いて行きましょ?

どうしてって、何となく?

楽したいとかで車を使ったり、徒歩5分のコンビニに行ったりでも良いですけど。

一月に一日くらい何となく遠出しても良いじゃない?

合理性を求めたら、インターネットやデリバリーばかりになっちゃいますって。

 

んー…こんなとこ?いや、よく解りませんけど?

体重が変わらないのは、こういうことかな?と考えながら書いただけですから。

まあ、内臓脂肪なるものがありますから注意はしたいですけど。

取り合えず、今の生活をキープします。

 

次回、体重計に乗るのが、割と楽しみです。なんてな。