読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

『ひとり自由俳句その4』

詩を書きます。

Twitterで投稿した2月の俳句まとめです。

そして、この投稿で詩が50記事らしい。

実は「閑話休題」も50記事書いていたけれど。

まあ、俳句好きな方は、どうぞ?

 

『ひとり自由俳句その4』

 

夢炬燵、こくりこくりと、舟を漕ぐ。

 

在りし日の、大志を抱く、恥知らず。

 

生か死か、それより先に、鼻毛抜く。

 

難解な、身から出た錆、目が泳ぐ。

 

ぬふふのふ、現実逃避、素晴らしい。

 

書くことが、全然ないよ、どうしましょ。

 

吾が信じ、吾の神だけが、本当か。

 

姨捨に、された山にも、月が照る。

 

カタツムリ、背負う殻には、悲哀だけ。

 

詰まらない、吾の書く記事は、詰まらない。

 

白梅の、花が咲く庭、待ち遠し。

 

また一つ、悲観を見つけ、大はしゃぎ。

 

かくしゃくな、ジジイを目指す、小わっぱさ。

 

何時もより、気合いが入り、屁が響く。

 

延々と、コンベヤの前、立ち尽くす。

 

腰痛い、そのことネタに、記事を書く。

 

怠けたい、そうした心を、したためて。

 

前向きに、滅私奉公、無の心。

 

暗き道、方向音痴、頼るナビ。

 

また明日、やることすべて、後回し。

 

嫌になる、にわかに殺意、ひた隠す。

 

君想う、たった一言、間違えて。

 

路地の蟻、誰も気付かず、通り去る。

 

シフト表、夜だと言われ、一騒ぎ。

 

フォロー数、いつの間にやら、千を超え。

 

明らかに、旗色悪い、ほら見なよ。

 

山嶺の、雪装束、畏怖抱く。

 

一晩で、雪だるま化す、吾の車。

 

ざくざくと、童心返る、霜柱。

 

忙しい、手抜きサボりの、口実に。

 

紙一重、無駄かどうかは、吾の次第。

 

陽だまりで、仰ぎ見る雲、風任せ。

 

食べ物と、漫画と屋根が、あれば良い。

 

詰まらない、似非ブロガーの、糞まとめ。

 

疲れたら、五分だけでも、労ろう。

 

荒ぶれる、吾の命運よ、ドンとこい。

 

知ったかの、浅知恵語り、看破され。