読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

@頑張るとは違うけど、継続するようにします。

閑話休題

 

明日から仕事です。

まあ、明日は問題ないでしょう。

しかし、しばらくは大変かもしれません。

ブログ更新についてです。

 

記事作成に最近食指が動かない私ですが、足りない脳みそを使って言葉を捻り出して書いてます。

しかし、今度働く所は拘束時間が長め&夜勤があります。

記事作成自体は1時間あれば1000文字程度は書けますが、その1時間が確保できるか?不透明です。

 

普通だったら仕事に打ち込んで、ブログ更新は二の次三の次になるでしょうけど。

ブログ更新が途絶えるのは何となく嫌。

そも、仕事に本腰入れても長続きするイメージが持てないので、「仕事が第一」とは考えられません。

いや、無能であることに気付かれて、ほっとかれる未来ならありありと目に浮かびます。

 

書き溜めとか全くしていないので、よりクオリティーは下がるでしょう。

まあ、クオリティーが下がるのは良いのか。

更新が途切れるのが、良くないよな。

「継続」することが良いこと、らしいのでどうにか継続させたいものです。

 

更新のみを目標にすると、例えば「今日は疲れた」と書いて記事更新する手があります。

6文字、記事と呼ぶのも烏滸がましいクソ記事です。

いや、まだ削れる。「疲れた」で4文字。神ってる!

「あ」だけの記事なども作りたいな…

 

しかし、そうするとブログではなくなるのか?

いや、文字が少ないのは良くないとは聞いたことがありますけど。

4文字、果たして記事としてアリなのか?

ブラックリスト入りしそうな予感はありますけど。

超個人的な内容のブログにそれほど文字は必要か?

分からないな。一記事くらいなら許してくれそうな気がしますけど。

 

いや、実験記事として超短文の記事を書こう。

開くと真っ白な記事に下に長くスクロールすると文字。ホラーに良くある手法ですね。

一記事くらいなら…とても悪いことを目論んでいます。

 

さておき、仕事中にある程度何書くか考えないと…

方向性は「詰まらない」こと。上の小枝は自分を曲げないよ!

出かける前に新聞でも読もうかね…

 

頑張るとは違うけど、継続するようにします。

 

何はともあれ、これで良し。

(↑最近、「あえて、言い切る」のフレーズと合わせてお気に入りです)