読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

@ブログについて調べると「検索エンジン」やら「SEO」って言葉が出ますけど。

閑話休題その9。

ブログを始めて、1月半。早いものです。

私のブログでの継続日数?が10日になりました。

10日間欠かさず記事をUPしていた、って意味っぽいです。

結構だらだらしているつもりでしたから私自身が驚きです。

リアルじゃあ口下手なのにね。どんだけ内に溜め込んでいたの?って話です。

 

さて、毎回ド深夜更新になってますけど。

やっぱ時間帯とか気にした方が良いのだろうか?

でもなー、予約投稿?何かこう抵抗があるんですよねー。

いや、別に予約投稿をする人を批判とかじゃなく、私自身の感情の問題で。

今までの記事は勢いで書き上げてます。ドーパミンによって止め処なく。

予約するとその勢いが止まりそうです。何かその、手続きが面倒と言うか…

UPされるまでの間に「これが言いたいことだったっけ?」になりそうですし。

そも、書き上げたら直ぐUPしたいなーと。これで終わり、とケリを付けれます。

節目が欲しい、だから予約投稿に抵抗があるんですよ。

…でも、やっぱ気にはなります。時間帯。まあ、記事は書きますけどね。

 

話は打って変わって。と言うか本題?

ブログについて調べると「検索エンジン」やら「SEO」って言葉が出ますけど。

検索エンジン?え、パソコンにガソリンを入れるの?

SEO?え、AKBの姉妹グループがブログと関係あるの?

とかそんな見当外れのことを妄想してました。だって、解らないのだもの。

まあ、調べましたよ。

 

検索エンジンとは「情報を検索するシステム」のこと。

よくGoogleとかYAHOO!とかで長方形のマスがあって、そこに文字を打ち込みますよね?

あれ、「検索窓」って名前らしいですよ!で、検索窓で調べたいことを打ち込んで欲しい情報を探すためのシステムらしいッス。

んで、「クローラー」ってのがあって、インターネット上のwebサイトを収集するモノがあって。

その収集されたwebサイトを「インデックス」というモノが検索エンジンに整理、記録する、みたいです。

ただ、webサイトはそれはもう膨大にあって。2015年12月時点で9億ですって。日本の人口の9倍ですって。

そんな果てしない数に優先順位を付けるために検索キーワードに応じて得点を付ける(スコアリング)仕組みが「検索アルゴリズム」!

得点を付けるとか意味解らないが、優先順位がこれで決められると言うからこの仕組みを考えたエンジニアは天才でしょう。

 

SEOとは「Search Engine Optimizationの略であり、検索エンジン最適化を意味する言葉。検索結果でwebサイトがより多く露出されるために行う一連の取り組みを差す」

要は検索エンジンで上位に表示される(検索したら1ページ目に表示)ようにすること。

 検索エンジンでの収益って広告ですってね。で、収益を上げるには「利用者の増加」と「利用者頻度の増加」が大事らしい。

んで、「利用者の増加」と「利用者頻度の増加」をするためには検索したら解決する検索サービスにするってことらしい。

その検索したら解決するwebサイトであるためにコンテンツ(ブログで言えば記事)を作ることが重要、みたい。

…アレ?私のブログって情報提供の観点から言えば、ダメダメじゃない?

………ま、いっか。SEOは諦めよう。

 

あー、でも、検索したらどうなるんだろう?と興味本位でブログ名の「ネガティブ方向にポジティブ!」で検索した結果。

「選択肢の多さは迷惑だ」が一番上、「ネガティブ方向にポジティブ!」が二番目、そして「脇役の脇役です。」が三番目で以降はネガティブ思考とポジティブ思考について言及するwebサイトって感じでした。

私的には「脇役の脇役です。」が三番目ってのが面白いな、と。扱ったのが「バッグ・クロージャー」、パンの袋に着いているアレです。

名前が調べたい人が一定数いる結果なんでしょうか?

これは…「バラン」とか「ランチャーム」について記事を書いたら上に表示される?

…今度、それで書こう、そうしよう。

 

検索エンジンについて調べたのが下記のサイトです。参考までに。

SEO(検索エンジン最適化)とは | SEO基礎知識 [SEO HACKS]