読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネガティブ方向にポジティブ!

このブログは詰まらないことを延々と書いているブログです。

@あとでリライトする予定。

目を覚まして気付く。 家を出なければ遅刻する。 急いで用意を済ます。 顔を洗い、髭を剃り、髪をとかす。 トイレで小用を足し、お茶を飲む。 着替えをして、荷物の確認。 で、思い出す。 「あ、ブログ書いていない」 で、取り急ぎ書いたのがこの記事。 あと…

私は「クリート」の音の部分を良いと感じている。

コンクリートを取っ掛かりに考察します。 「コンクリート」の響きは何故良いのか? 考察と銘打ってますけど、大分下らないことを考えてます。 「コンクリート」と発音するとテンションが上がるんです。 「コンティニュー」に似ているからかな?と目星は付け…

@音声入力は面倒くさい、逆に。

閑話休題。 久しぶりに〈ブログチャレンジ〉。 「音声入力で書く」 でも特に言いたいことがない。 それに時間もないしな。 適当に終わらします。 さて、3月も3分の1が終わりました。 これまでどおり仕事は夜勤です。 北京だからといって、特に何か変わること…

『青い森の怖い魔女』

詩を書きます。 何となく、後ろで音楽が鳴っているイメージで。伝わらないか? 『青い森の怖い魔女』 てぃぐてぃぐてぃぐ びー、がっしゃん てぃぐてぃぐてぃぐ がっしゃがっしゃん てぃぐてぃぐてぃぐ びー、がっしゃん てぃぐてぃぐてぃぐ 昔むかし遠い国…

お酒の力を借りるためにさきいかの力を借りる。

さきいかを取っ掛かりに考えます。 Facebookでさきいかについて考察した?ことがあったので、その転載です。 どう言う時さきいかを食べるか、それはお酒のつまみです。 ビールとか日本酒を飲む際に口直しに食べるため。 では仮にイカ一本、姿焼きで出したら…

主義主張は置いといて、ビジュアル広告としては見習いたい。

とある看板を取っ掛かりに考えます。 夕方仕事に向かう時、朝帰路に着く時、私は20分かけて自動車を運転します。 その道すがら、目に入る看板があります。 それがこちらの写真です。 戦争法とは「安全保障関連法」についてでしょう。 覚えている方はいるでし…

@一区切り、斯くも尊し、然もあらん。

閑話休題。 今日も今日とて某云々と書こうと当ブログを開きます。 ふと、今何記事程度書いたのだろうと、ずずいっと下へスクロールします。 月別アーカイブで表示された数字を適当に足すと200となります。 3回ほど計算し直してみましても、200となります。 …

私には向いてないだろうが、私のやりたい仕事を選べば一先ず後悔はしない。

続ける仕事を取っ掛かりに考えます。 何となく、「才能」について書くとPVが微増しています。 それとなく、興味が持たれる記事が一つ判明かもしれません。 そこはかとなく、「才能」について書き続けようかな?とふと思います。 それで書くことは仕事につい…

数字が揃うと嬉しい、ただそれだけです。

数字が揃うことに想いを馳せます。 数字が揃うと気持ちが良いのは何故だろう? ゾロ目然り、百や千などの区切りが良いのも然り。 本当に些末な、数字が揃うことで一喜びするのは私くらいかもしれません。 お手軽な所が数少ない私の長所です。 例えば、タイム…

何が役立つ才になるかは、より多くの短所を知る所から始まる。

才能の捉え方を取っ掛かりに考えます。 スポーツジムにあるダンベルのように重く、身体は畳の上に置かれてます。 それでも、クイズ番組の難関問題を5秒で解くように冴え渡り、脳は働いています。 最近は短文な記事ばかりでブログと名乗るには恥ずかしいです…

『告白』

詩を書きます。 昔、バレンタインデーについて書いた詩があったな、と思って発掘。 2月も終わるし、ここら辺で投稿。 来年はチョコレートが食べられるかは謎。 『告白』 2月14日の夕焼け時。 河川敷沿いの通学路。 髪を染めた短髪の少女。 待つ相手は幼なじ…

『ひとり自由俳句その3』

詩を書きます。 1月にTwitterで投稿した俳句。 その3か…思った以上に分量が増えたな…俳句のカテゴリーを別に作ろうかと考え中。 『ひとり自由俳句その3』 父親の、怒鳴る顔見て、首傾げ。 空元気、見せかけ実は、超元気。 あの時の、思いの丈は、燃え尽きぬ…

インターネットの知識は、私の脳みそより断トツで信頼できる。

インターネット依存を取っ掛かりに考えます。 ビートたけしが自身の著書でインターネットに対して下記のようにコメントしたそうです。 「(前略)コミュニケーションやエンターテインメントのツールとしてスマホが役に立ってるのは認めるけど、かといって「…

ネガティブ思考は私の運命を悲哀と喜劇で彩ることになる。

危険な思想を取っ掛かりに考えます。 窓の外の広葉樹が黄色く光っています。 日の当たらない針葉樹は青く、夕闇のコントラストを演出しています。 葉の隙間から見える空は透き通るような水色で、今日が晴れていたことを伺えます。 今日はどんな1日だったのか…

あなたの身体は替わりはないが、あなたの仕事は替わりがある。

疲れを取っ掛かりに考えます。 何やかんやで夜勤には慣れつつあります。 当初あった違和感も薄らいつつあります。 ただ、じんわり疲れが残っているのか、起きるとき身体の芯が重いような感じがあります。 身体を如何に癒せるか、が目下気になる所です。 疲れ…

@何となく、アクセス元とアクセス先上位5件くらいをまとめてみました。

閑話休題。 2/21に47PVとバズりました。 いつもの2倍です。 はい、私にとってはバズったんです。 1万PVなど夢のまた夢ですから、私にとって。 それで、何となくバズった要因は何だろうな?と考えまして。 投稿記事は当りを付けてましたが、どうして急に増え…

これからの時代は必要なモノが答えられた方が良い。

贅沢を取っ掛かりに考えます。 休みを寝て過ごす。贅沢とは無駄を楽しむことです。 豪奢な家の部屋とかあんなに要りませんし、珍味な食材をちょびっとで大金使ってもお腹は満たされません。 如何に無駄を楽しめるかが大事かな?と考えます。 贅沢は敵だ、は…

正確な時間と五感な時間、上手に折り合いを付けましょう。

過ぎる時間を取っ掛かりに考えます。 今日は休みです。休みのはずです。 半日時間がずれているから、変な感じがします。 昼間寝て、夜こうして起きていて、明日の夕方に出勤と相成ります。 休みなのに休みが短く感じます。 夜だと田舎であるので21時を過ぎれ…

時と場合と状況によって、役立つ才能がある。

徒然と考えて書きます。 時間が結構過ぎていて、焦ります。 毎度のことだから慣れたものです。 残り時間が少ないな、と時計を気にしつつ書いてます。 それにしても思いの外、寝られます。 昼間の明るい時間で寝付けないかな?と考えていたので。 さっきまで…

@少ない文字で良いのか?少ない文字で良いのさ。

閑話休題。 夜勤初日が終えて、今日で2日目。 今私が考えること。 ブログを書く時間がない。 夜勤者の出勤は19時~翌日8時。 日勤の時と比べて私用で使える時間が1時間短い。 今まではその1時間でブログを書いていた。 つまり、ブログを書く時間がない。(2…

母の憤慨を聞く役は私が引き受けよう。

両親のいさかいを取っ掛かりに考えます。 今日朝8時に出勤して、普通に仕事を始めていました。 すると中間管理者から声をかけられました。 「今日は夜勤ではありませんでした?」 寝耳に水です。どうやら今日から私は夜勤のようです。 16日の出勤、17日は休…

私の向いている仕事は、ホームレスだ。

向いている仕事を取っ掛かりに考えます。 今日はちょっとだけ夜更かしします。 少し寝過ぎて目が冴えているので。 ぐうの音も出ないくらいぐうぐう寝ていました。 三年寝太郎先輩には遠く及ばずですが、寝て過ごして良いなら死ぬまで寝て過ごしたいです。 さ…

良かれと思って行動しても、悪い結果になることがある。

仕事での出来事を取っ掛かりに考えます。 仕事を始めて1週間、明日は休みです。 このブログを書いたら、電源を切ります。 明日の午後くらいに以前記事に書いた山ほど残していることを少しでも消化したいです。 本当、1個やって一休みな感じで遅々として進ま…

『聞かれてはならない』

詩を書きます。 全力で嫌な詩です。 『聞かれてはならない』 目にも止まらぬ早さで 死んでほしい 可及的速やかに 死んでほしい 一気呵成に 死んでほしい 疾風迅雷の如く 死んでほしい ちょっぱやで 死んでほしい 手を離して終わりのように 死んでほしい 最終…

「時間は無限ではない、有限だ」の言葉だけじゃなく、感覚で理解しないとマズい。

怠けた数々を取っ掛かりに考えます。 あっという間に2月も半月を終えようとしています。 前半だらだら後半あくせくとしていました。 そして、何も手付かずのことが山のように… まず、友人知人の近況連絡。 LINEで寄越したあの人や待たせているあの人、放置し…

GPSの合理性も分かるけど、もう少し融通は利かないものか?

GPSを取っ掛かりに考えます。 息をすると肩甲骨の下辺りが軋むように痛みます。 背筋に張りがあるような感じです。 どうしてこんな所が痛むのか、謎です。 脚は立ちっぱなしだから分かるのですけど。 身体中が悲鳴を上げていますが、往復の道の運転の時には…

社会の歯車になることで、幼女の笑顔が守られて、世界が大きく変動する。

仕事の歯車を取っ掛かりに考えます。 スマートフォンの電源を切って、布団の中に潜ってました。 目覚ましアラームが鳴らないように。 今日は休み、18時間ほどがっつり寝ました。 いつもが6時間くらいなので3日分の睡眠です 身体の節々が痛いです。特に脚。 …

@

閑話休題。 実験記事。 良し。

ごしたくてもびしょったい記事をずく出して書く。

方言を取っ掛かりに考えます。 勤めに出て2日目にして腰が痛いです。 一度座ると立つのが億劫になります。 ただ、1日が結構早く終わるように感じるので、少しは慣れたかもしれません。 長野県の方言には「ごしたい」というものがあります。 意味は「疲れた」…

『油揚げの行進』

詩を書きます。 工場で延々と続く感じ…です?今日は疲れた… 『油揚げの行進』 油揚げ ぺたんぺたん 裏返し 油揚げ ベルトコンベヤ 運ばれる ういんういん 運ばれる ぺたんぺたん 裏返す ういんういん 運ばれる 油揚げ ぺたんぺたん 油揚げ ういんういん 油揚…

@頑張るとは違うけど、継続するようにします。

閑話休題。 明日から仕事です。 まあ、明日は問題ないでしょう。 しかし、しばらくは大変かもしれません。 ブログ更新についてです。 記事作成に最近食指が動かない私ですが、足りない脳みそを使って言葉を捻り出して書いてます。 しかし、今度働く所は拘束…

80歳になっても、今の私と五十歩百歩だ。

老いることを取っ掛かりに考えます。 指の間接をポキポキと鳴らしています。 次いでに首と背骨を回してポキポキ鳴らします。 年老いて、軟骨がすり減って痛くて泣くかもしれません。 まあ、その時は泣きながら歩きます。 髪の生え際がいつも気になります。父…

私は無能で世の中の人々は普通だ。故に私は求道者であらねばならない。

「私のように振る舞う何者か」を取っ掛かりに考えます。 石油ストーブの前に座り込んで部屋の真ん中辺りをぼんやりと見ています。 足の裏は冷気を感じるけれど、ストーブの熱が背中に張り付いて寒さはそれほどありません。 こんな日が続けば良いのにと漠然と…

花より団子も良いけれど、花は花で楽しみましょう。

花見を取っ掛かりに考えます。 時間ギリギリまで粘って粘って眠ると、残り1時間で日が変わるってよくありますよね? 今、書き始めが23時です。おそらく、駄文になること請け合いです。 うーん、今日は割と書こう!という気持ちがあったので、癖になっている…

@大いなる矛盾が当ブログにはあるのです。

閑話休題。 昨日は明らかなクソ記事でしたね。 あそこまで中身のない記事も中々ない気がする。 今までで一番当ブログに相応しい記事で自慢の記事になりそうです。 読んでもらうことが目的ではなく、書くこと自体が目的の当ブログです。 チラシの裏の駄文を不…

カタツムリになってコンクリートの塀を這いたい、男は一人そう願った。

節分を取っ掛かりに考え…想いを馳せます。 カタツムリになってコンクリートの塀を這いたい、男は一人そう願った。 背中の殻には悲しみを積めてあるカタツムリにね。 汚れた部屋の片隅からお送りします。 はあ、マジ、眠い。 あー、もう、マジ何なん?マジ眠…

『11のコのはなし』

詩を書きます。 何か四角な漢字があったからそれを使って詩を書いたら怖い詩になってしまった。 読み及び意味は…あえて書かない方向で。 『11のコのはなし』 匚の中に匸としようか とじた口がひらかぬように 凵の中に匸としようか こわれた品がもどらぬよう…

移民の方々は帰化する覚悟を問われるべきだ。

移民を取っ掛かりに考えます。 怠けるのに忙しい日々な上の小枝です。 何のために生きるのか、答えられないのは嫌だ。 とは言うものの、重力に逆らえるのに私はあまりに無力です。 さながら干からびたアジの開き、天日干しをされ過ぎて食べられなくなってい…

さて、何を書こう?

書くことがないことを取っ掛かりに考えます。 特に何か日常の変化があった訳ではないけれど。 故に書くことがない、という事態になる訳で。 旅行やらイベントやら外に出ている人や、世の中の不義不満を思考している人などいるでしょうけど。 最近の私は怠け…

(妄想してたら朝になっていたなんてよくありますよね?)

パソコンのデータ制限にかかり、スマートフォンから記事を書いてます。 長文を書くにはパソコンの方が適している気がする。 少なくても誤字脱字はぐっと減るでしょう。 まあ、さくさく書いきます。 パソコンが微妙になって急激に小説が進みが悪くなってます…

数式パズル問題を考えました。

数式パズル問題を考えました。 mixiの発掘していたら、2009年に私が自作した数式パズル問題がありまして。 何となく解いてみたら、えらく難しく… 当時の私はよくこんなのを作ったなと思うと同時に、私の脳みそが退化したのかな?と若干落ち込みました。 それ…

@どちらを選べば良いのか、それが問題だ。

閑話休題。 二日前から昔書いて中断したまま放置した私小説を書いてます。 そして、思う訳です。 「これ、書き終われるか?」って。 一応、終わり方はイメージしてますけど、書いても書いても前に進んでいる気がしないです。 因みに現時点(2017年1月28日)…

『怠け者の唄』

詩を書きます。SNSを掘り起こしてみたら、見つけた詩 です。ロック調の曲が合うのでは?と言われた記憶があります。 何か、すごい前向きで小っ恥ずかしいです…『怠け者の唄』 母が言うには変わり者 友が言うには無精者 詰まるところは怠け者! 焦りはドコか…

@実は私、超能力が使えるのです。

閑話休題。 実は私、超能力が使えるのです。 使い勝手は悪いですけど。 どんな能力かと言えば、「時間跳躍」!朝から夜、月曜から金曜に跳躍します。 不可逆なので、過去に溯流できません! 「時間跳躍」は別の言い方をすれば「何もせずひたすらにぼけっと過…

『火曜サスペンス?』

詩を書きます。 オチがない方が良いこともある、かもしれない。多分。 『火曜サスペンス?』 第一発見者 観測されたデータ ダイニングメッセージ 前日のアリバイ 巧妙に仕掛けられたトリック 矛盾する証言 解き明かされる過去の怨嗟 白滝の入った鍋 生姜焼き…

グローバルになるには、ナショナリズムが大事。

グローバルを取っ掛かりに考えます。 平成が終わる、ようですね。 平成元年生まれが30歳、平成は年下の印象なので違和感が拭えません。 昭和生まれの私は化石扱いになるのでしょうか… 次の年号はどうなるのか、今から楽しみです。 時代が変わるのは、年号だ…

覚えてなくても、大抵どうにかなる。

学習を取っ掛かりに考えます。 夕食時になり、愛犬にエサを与えるために声をかける母。 しかし、愛犬はこちらをじっと見て動こうとしません。 エサを食べにゲージに入れば閉められることを知っているからです。 食事中、机の上のを食べられないようにするた…

「労働」をしていれば何れ正当な「相応の対価」がある。

労働を取っ掛かりに考えます。 労働、それは社会の繁栄と安寧のために人々が身を粉にして働くこと。 労働、それは幾ばくかの金銭を得るために社会に従事すること。 労働、それは面倒で疲れること。 労働、今とてもお前が恋しいよ。by30歳無職 労働について考…

『事の真相は宴の席で』

詩を書きます。 近所の新年会で出席しましたので、何となく思い付いた詩です。 『事の真相は宴の席で』 有耶無耶に為る前に あなたに聞きたいことがある 絢爛豪華な宴の席で 誰かに囁いたあの言葉の真意は? 酒を一献呑んでから?仕方がないですね。 うやむ…

@実験記事、と言いますか。私以外の人物と会話してみます。

閑話休題。 今週のお題「恋バナ」 私:実験記事、と言いますか。私以外の人物と会話してみます。 会話の内容は「恋バナ」、私とは最も縁遠いことの一つです。 まあ、会話だしどうにかなるかな? では、出現させます…えいやそいやそー! ポジティブな何か(以…